紀行写真集


甲州道中 ぶらり徒歩の旅 70

八王子市・千人町3〜並木町


Hitosh



八王子市


旧甲州街道、千人町3丁目

旧甲州街道、八王子市千人町

千人町は、かつて千人同心の小人頭10人と、
それぞれの小人(同心)約100人が住んでいたところだ。




長房団地入口

長房団地入口。

長房団地は、この信号を右折したところにある、
南浅川の北側に広がる丘陵地帯に展開された
八王子を代表するマンモス都営住宅群のある団地(3065戸)だ。

なお、この場所は、
縄文時代後期の遺跡である船田石器時代遺跡があったところである。




道標

八王子市千人超と並木町の境、旧道右側に石造の道標がある。
右高尾山道、左真覺寺道と刻まれている。

真覺寺は、
八王子市散田町にある鎌倉時代中期に創建された
真言宗の古寺である。

右側の石碑は、甲州街道新道建設記念碑となっている。




旧・新甲州街道絵図

並木町の入口にある新甲州街道記念碑。
昭和2年に建立されたものだ。

当時の様子が描かれた絵図が刻まれている。
この辺はクランク型(枡形)となっていたようだ。




並木町、旧甲州街道

八王子市並木町、旧甲州街道。

旧街道らしい雰囲気の遺されているところだ。
赤い屋根の二脚門が印象的である。



(八王子市 千人町 並木町)
1009/1903

写真が一部表示されない場合は、「ページの更新」(F5キー)をクリックすると表示されます


前へ 目次 次へ


歩行略図
大和田橋〜横山宿〜八日市宿〜八幡宿〜多摩御陵入口




街道写真紀行

悠々人の日本写真紀行


Hitosh


inserted by FC2 system