紀行写真集


甲州道中 ぶらり徒歩の旅 72

八王子市・御陵参道〜町田街道


Hitosh



八王子市


多摩御陵参道

武蔵野陵墓地参道(多摩御陵参道)、欅並木となっている。

武蔵野陵墓地には、
大正天皇陵、貞明皇后陵、昭和天皇陵、皇淳皇后陵があるところだ。



旧街道分岐

多摩御陵参道を越えると、
旧甲州街道は現甲州街道と別れ右側の細い道となる。



東浅川町、旧甲州街道

八王子市東浅川の旧甲州街道。
旧街道の面影が残されているところだ。


石地蔵尊

旧甲州街道東浅川、路傍の石地蔵。
大分風化しているが、安永元年の作。



現甲州道合流点

町田街道入口交差点の先で、現甲州街道と合流している。

町田街道(東京都道47号線八王子町田線)は、
ここから町田市辻交差点(国道246号線)までを結ぶ道路の通称で、
現町田市街の全区間が武蔵国と相模国の
国境となっていた境川に沿ったルートとなっている。

江戸後期から明治期にかけては、
当時の輸出の最大の貿易商品である絹を運ぶ
八王子と横浜港を結ぶ街道(絹の道)の一部であった。


(八王子市 並木町 東浅川町)
1009/1906

写真が一部表示されない場合は、「ページの更新」(F5キー)をクリックすると表示されます


前へ 目次 次作成中


歩行略図
多摩御陵入口〜高尾駅口〜小仏峠




街道写真紀行

悠々人の日本写真紀行


Hitosh


inserted by FC2 system